患者はコロナウイルスの後に退院しました

保健省の発表によると、ミャンマーのCovid-19症例数は、過去24時間に752の新しい症例が報告された後、日曜日に500,073に増加しました。発表によると、33人の新たな死者が記録され、日曜日の時点で国内の死者数は18,697人に上った。

合計467,689人の患者が病院から退院し、これまでに486万を超えるサンプルがCovid-19で検査されました。

発表によると、全国で700万人以上が完全にワクチン接種されており、土曜日の時点で619万人以上がCovid-19ワクチンの最初のワクチン接種を受けています。

一方、ミャンマーの運輸通信省は日曜日に、空の旅によるCovid-19の国内への侵入を防ぐために、国際商用便の停止期間を11月末まで延長することを発表しました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *